休診日:水曜・日曜・祝日
東京都目黒区鷹番3-19-15
鷹番カサリンダ101
03-3710-8204
ひろせ治療院(学芸大学の鍼灸院)〜痛くなくて楽になる/女性のための鍼灸院〜
院長 佐藤美恵子 近影
院長 佐藤美恵子
治療方針〜目黒区の鍼灸院/ひろせ治療院〜
当院ではどのような症状の患者様も、必ず全身を拝見してから治療を進めてまいります。 体の芯からバランスを整えることで辛い症状を根本から改善していきます。

例えば歩行ひとつとってもみても、「足→腰→背中→頸(首)」と連動して上肢でバランスをとっています。腰の症状でも足に問題がある場合や、他の部位に影響してしまっている場合もあります。

全身のバランスをとりながら治療を行うことにより体全体の調子が良くなり、最大限の治療効果をあげることができます。

温灸での全身調整

体の中心ラインで気の不足しているところに“棒灸治療”を行います。暖かさが体の中に沁みこんでいくような心地よさを感じリラックスして頂けます。 これにより全身の緊張がゆるむと同時に「気」が入り、経絡・自律神経・内臓機能の調整・骨盤調整ができます。

鍼(はり)

はりによって体の凝りを緩めたり、良い「気」をいれたりします。刺鍼の深さは1mm〜数mm程度です。

お灸

モグサをゴマ粒大の大きさにひねり、肌に直接置いて熱を透すお灸です。体の弱っている部位を正常に戻し、痛みをとる場合などにたいへん効果があります。 受けた感じは熱いというより、一瞬チクッと感じますが場所によっては感じなかったり、心地よく感じる場合もあります。 お灸の入り方と反応を確認しながら行い、必要量に達すると反応がなくなります。

心地よくて効果的な治療

からだのどこかに問題があると体表に反応(気の不足)が現れます。その反応を私自身の手で感じ取ることができますので、体が必要としている分の“鍼とお灸”で効果的な治療が可能です。

「気」について

「気」とは目には見えませんが、気力・元気・勇気・やる気・気が合う・気を使うなどの「気」で、人を動かしている元になっているものです。治療で気の調整を行うことにより体調が良くなります。
刺鍼の写真
棒灸(温灸)
消毒滅菌包装された使い捨てのディスポ鍼
使い捨ての鍼です。
(ディスポ鍼)
もぐさの写真(お灸)
刺さない鍼
刺さない鍼です。